TAG 母が友カノになったので

巨乳エロ漫画 母が友カノになったので2

付き合う相手とのエッチを録画して、親友である俺に見せる事を趣味にしている変人・タカシ。そんなタカシと新たに付き合うことになったのは何と俺の母さん。若々しくて明るくて巨乳で、密かにオナネタにしている自慢の母さんが、あのタカシと付き合うなんて…。
今日、タカシは学校をサボって俺の家で母さんとタップリ楽しんだという。放課後に親友と落ち合った俺はいつものようにメモリーカードを受け取った…。

息子:木安 孝介(きやす こうすけ)
市内の学校へ通う平凡な男子学生。所謂陰キャ。クラスではぼっちになりがちなので昼休みは校舎の陰でジュースを飲みながらスマホを眺めて過ごすことが多い。10年前に両親が離婚したため、ほとんど母親の女手一つで育てられた。その美人で巨乳な母の姿で性の目覚めを迎えた。それ以来秘かに母親を性的な目で見ている。
タカシから逐次渡される、憧れの母親と親友のハメ撮り動画に対して複雑な思いが無いとは言えないが、それ以上に激しく興奮してオナ活が捗り過ぎる今日この頃。

親友:浜田 タカシ(はまだ たかし)
孝介とは幼少の頃からの幼馴染で大親友。孝介とはとても気が合い、深く信頼し合っている。陽気で社交的で一見チャラく見えるイケメンなので早くから彼女ができて、その後数人と付き合ってきたが、どうしても長く続かない。孝介とは別のクラス。
幼くして母親を病気で失い、現在は父子家庭。その父親は仕事で出張が多い。
気合と根性で繰り返し頼み込んでカノジョになってもらった親友の母親との性の相性がバッチリ過ぎて、過去最高にエロプレイとセックスにドップリはまっている。

母:木安 実季江(きやす みきえ)
一人息子を立派な学生にまで育てたシングルマザー。36歳。年齢より若く見える。母子家庭で苦労も多かったが、持ち前の明るさとバイタリティで乗り越えて来た。比較的スレンダーな体つきに不釣り合いな巨大なオッパイを持つ。孝介の友達や周囲の大人の男達からの性的な視線に曝されるのが常だが、本人は意に介していない様に見える。
お情けで付き合うことにしてあげたタカシに一度体を許した途端、それまで我慢に我慢を重ねてきた性への欲求が爆発し、若いオトコの肉体の虜となってしまった。
しかし、息子にはセックスに溺れている本性をおくびにも出さない。

※本作は、ジャンルで分けると「母親NTR」になります。
NTRの一種ではありますが、作者の趣味により、少々マイルドなエロとなっております。

漫画本編×50P
表紙カラー×1P
あとがき×1P
ラフカラーイラスト×2P