TAG 彼女が不在の間

巨乳エロ漫画 彼女が不在の間、彼女の親友と四六時中、中出ししました。2

「もっと激しくして…!気持ち良すぎてもう…何も考えられないのッ!!」

俺と彩香の肉体関係は続いていた。
彩香は俺の彼女である優花の親友。
悪いと思いながらも彩香に呼び出され、俺は家を出る。

玄関に着いた瞬間から服を脱ぐ間も惜しんで交わる俺たち。
後ろから突くと巨乳をぶるんぶるんさせながら激しく喘ぐ彩香。
締りのいいま●こにはもちろん毎回ナマで中出しする。

三人で宅飲みしたある日の夜。
酔いつぶれた彼女が寝ている横で、彩香が俺を悪戯っぽく誘う。
ぐちょぐちょのま●こを突くたび快感で声が漏れる彩香の口を手でふさぐ。
今彼女が目覚めたら、この関係がバレてしまう……、
そのスリルさえも快感になる。

「出して!!中に出して!!!!」

獣のような激しいセックスに溺れる日々。
深みにはまった俺たちは、もう元には戻れない……?

◆内容量
————————————-
本文44P
PDF同梱

◆スタッフ紹介
————————————-
制作:やまなし娘。