TAG ロケットモンキー

巨乳エロ漫画 部下とセックスする人妻上司〜由美子〜

彼女に振られた部下を励ますために一緒にお酒を飲んでいた人妻、由美子。

「こんな時ぐらい少しタガを外したって怒られないわよ」

そんな事を言いながら楽しく飲んでいたはずが、酔い潰れてしまい
気が付くと身体を触られていた。
励ましていた手前、怒れず胸だけならと寝たふりをしていると
徐々にエスカレートをしていき最後の一線も越えてしまい…

そして…

―――――――――――――――――――――――――――――――

何の不満もなく生活をしていた人妻が
一晩の過ちから性の快楽に堕ちていく、
そのきっかけになる物語。

※本文(漫画部分)30ページ。
※続きものです。

巨乳エロ漫画 深煙に巻かれる-人妻催●寝取られ-

夫が体調を崩した事をきっかけに仕事をやめて
田舎に引っ越した夫婦アカリとショウイチは、都会の喧騒から離れたことで
穏やかで幸せな日常を過ごしていた。

引っ越しをして一ヶ月、村人達が歓迎会を開いてくれ
楽しく飲んでいると、ふと村で疑問に思ったことをアカリは聞く。

「いつも山から煙があがってるじゃないですか?
あれって何なんですか?」

「あ〜それは理をお焚き上げしてるんですよ」

村人から語られる村の風習…そしてこの日から
夫婦の幸せな日常は狂っていく。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

おかしな事をおかしいと認識できず
まるでご近所付き合いのようにアカリは笑顔で
村人達と性的交流を深めていく。
快楽に堕ちるアカリとその夫ショウイチの
結末は…

※本文(漫画部分)64ページ

巨乳エロ漫画 部下とセックスする人妻上司〜由美子〜2

お酒に酔い部下と一晩の過ちを犯してしまった人妻、由美子。
その日を境に夫との夜の生活に不満を感じ始め、部下との一夜を
忘れられずにいた。
そんな日々を過ごす中、一年後、残業をする二人。
お互いあの日の事は触れずにいたが、ふと我慢できずに口走ってしまう。

「一年前の事、覚えてる…?」

そして…

―――――――――――――――――――――――――――――――

何の不満もなく生活をしていた人妻が
一晩の過ちから性の快楽に堕ちていく。

※本文(漫画部分)26ページ。
※二作目です。