TAG ケガレボシ

巨乳エロ漫画 ケガレボシノカケラタチ

’あれから…全てが変わった―’
「どう?私とありさちゃんが見てた景色…」
「聞いた通りの場所ね…下品でギラギラしてて…でも…興奮するかも」

大運動会終了後の出来事に思いを馳せつつ、心春とともに黒塚との密事に耽る依吹。

『松浪さんが残してくれた’アイドルとしての浅葉依吹’が思い出せなくなっていく』

過去8作品にケガレボシシリーズ描き下ろしエピソードを加えた、左藤空気5年間の集大成を是非ご堪能下さい。

▼収録作品
・ネトカノ
・ネトカノ アフターパーティー
・ネトシス〜春野香澄〜
・ネトシス アフターシンドローム
・ケガレボシ・青
・ケガレボシ・赤
・ケガレボシ・紫ー序ー
・ケガレボシ・黒
・描き下ろしエピソード「ケガレボシノカケタラチ」

巨乳エロ漫画 ケガレボシ・黒

『あなたが連れてきてくれた世界は…こんなにも穢れていたんですね…』

依吹と心春の様子がおかしい事に気づき、原因を密かに探っていた松浪。
しかしある日突如拘束され、’商談’と呼ばれる席につかされる。

そこいたのは、自らの事務所のアイドル・白崎心春と新人・七島ありさ。
変わり果てた心春の口から語られる、全ての理由。
真実を知った松浪が絶望に打ちひしがれる最中、黒塚敦矢と共に現れた浅葉依吹は――

『最高の輝きを作り出し…そしてそれをこの手で支配する』
『そんな’欲望’で支配されるのを受け入れた…』

――それが’アイドル’だ

全48ページ(本編38ページ)

巨乳エロ漫画 ケガレボシ・紫ー序ー

『献身の代償は、心を穢す裏切りの連鎖』

親友と想い人のため捧げたその身に、毒牙が容赦なく突き立てられる。
悪意はとどまるところを知らずに、無垢ではいられなかった身体は白濁に染められてゆく。
その献身をも嘲笑うのは、妖美に穢れ咲いた媚毒の華。
饗宴の果て、少女は踊る。
たとえその身に――甘美なる裏切りが待っていようとも。

全30ページ

巨乳エロ漫画 ケガレボシ・青

トップアイドルを目指す「StellaResta(ステラリスタ)」の依吹と心春。
そんな彼女達を陰から支え、熱心に仕事をするマネージャー「松浪 航」に対し、
密かに思いを寄せる二人…

そんなある日週刊誌の編集社に呼び出された依吹は、心春と航のスキャンダルがあることを聞かされる。
半年後には念願のワンマンライブも控えており、このタイミングにスキャンダルが世に出てしまうことを焦り、
声を荒げて抗議する依吹。
編集担当に詰め寄ろうとすると、突如意識が朦朧とし身体が動かなくなる。

そして目が覚めると、アイドル業界の重鎮と言われる音楽プロデューサー「黒塚 敦矢」が全裸で依吹の上に跨っていた。
スキャンダルの情報源は黒塚であること、そしてその秘密をバラされたくなければと迫られ…
左藤空気先生待望の新アイドル’NTR’シリーズ「ケガレボシ」が遂に始動!!

全40ページ

巨乳エロ漫画 ケガレボシ・赤

白崎心春は、憧れの「七島 みどり」のようなアイドルになる事を夢見て、
新興の事務所で新しいユニットメンバー「浅葉 依吹」と共に切磋琢磨していた。
新しいマネージャー「松浪 航」の尽力もあり、アイドルユニット「StellaResta(ステラリスタ)」としてデビュー間もなく、といった所まで漕ぎつけた二人。

そんななか、松浪に惹かれていた事に気付き始めた心春を、悪徳記者のレンズが容赦無く捉えた。
聞きつけた有名音楽プロデューサー「黒塚 敦矢」は彼女のスキャンダルをネタに肉体関係を迫り……

全46ページ
※本編の修正は白抜き+黒線です