TAG ひっさつわざ

巨乳エロ漫画 ホームレス村III

都内某所の公園内の端に存在する、ホームレス村を舞台にした凌〇漫画です。
今作は、前作‘ホームレス村II’の続編に当たります。

◆美人女子学生の菜出田イズミ(なでたいずみ)には付き合ってしばらく経つ彼氏がいる。彼の名前は神宮寺蓮(じんぐうじれん)。

ある日を境に蓮と距離を置いてしまったイズミ。蓮はその原因を探るため、放課後に尾行を試みる。

すると向かった先は、以前からボランティアえ活動をしていた現場の公園だった。

そして更にその奥、ホームレス村の敷地内へと入っていくイズミ。

どんな理由があるにせよ、一人で足を踏み入れるにはどう考えても危険な場所。蓮はイズミの身の安全を守るべく、後を追うが…

※寝取られ、凌●要素、過剰な演出を含みます。苦手な方はご注意ください。

巨乳エロ漫画 無人駅 完乗版

ローカル線を舞台にしたオリジナル凌〇漫画シリーズ‘無人駅’の総集編です。

‘完乗版’と銘打った今作はシリーズ全3作品に加えて、描き下ろしの新作エピソード、イラストピンナップ、ゲストイラストを収録しました。

◆女子学生のヒロイン達が凶悪なレ〇プ魔達に襲われる。決して逃れることが出来ない状況で、無慈悲にも清純な少女は身体的、精神的な自由全てを奪われてしまい…。

《収録作品》

・無人駅

・無人駅II

・無人駅III

・完乗版描き下ろし(新作エピソード、ピンナップ、ゲストイラスト)

計92ページ

巨乳エロ漫画 温泉旅姦

田舎にある老舗温泉旅館を舞台に、温泉旅館の娘(学生)と、その女の子を狙う地元の迷惑客の男(キモ男)が登場する凌●漫画です。

◆かつて人気を博した田舎の有名な温泉街の中に、鶴井旅館という秘湯を売りにした旅館がある。

その店を実家にもつ女子学生、速水アスカ(はやみあすか)は人件費削減のため、しばしば放課後に店番をまかされていた。

鶴井旅館はかつてほどの賑わいは見せず、温泉の一時利用を主なサービスとしている。

その利用客の中に、一際癖の強い風貌の男がいる。

男の名前は佐々木マサモリ(ささきまさもり)といい、ここ一か月くらいの間にアスカの事を知って以来、その美麗な容姿を気に入りとても入れ込んでいる様子。

あからさまにアピールしてくる態度に、アスカ自身迷惑を隠し切れず気持ち悪がっている日々だった。

ある日、宿泊客のために一人で離れた場所男にある露天風呂の準備をしているところ、マサモリの影が背後に迫り…

※凌●要素、過剰な演出を含みます。苦手な方はくれぐれもご注意ください。