CATEGORY Ver9

巨乳エロ漫画 奥様達の歪婦活動1

あらすじ

奥様仲間達から夫婦での燃えるようなセックス体験を聞かされ
下腹部を熱くするむっつりドスケベ妻「桃花(とうか)」
美しく健康的で、満たされているのが表れているかの様な奥様達を羨む桃花。
奥様達はある男の施術を受けて開花したという。
その男「七海(ななみ)」が行う、夫には内緒の施術……。

「お友達もみんなやってます」
「ご主人も喜んでくれますよ」

そう唆しながら、桃花の身体を弄ぶ七海。
桃花は七海の口車に乗せられ、夫以外に許してはいけない行為にも及んでしまう。

夫と違いすぎる男の身体と、休む間もないその行為に翻弄される桃花。
生まれて初めて身体が満たされる中、
七海が見抜いていた桃花の欲求、人の妻が知ってはいけない
その刺激の高揚感に彼女自身も気付き始めていた。

幸か不幸か、七海にたっぷり愛され蕩けきった桃花の表情と
七海との「施術」の残り香が夫を惹き付けてしまう。

七海との関係を続ける口実を得てしまった桃花は……。

巨乳エロ漫画 奥様達の歪婦活動2

「夫婦の性生活向上に効く」
奥様仲間から怪しげな整体師 七海を紹介され
「夫婦間で秘密を持つ緊張感こそ性生活向上の秘訣」と、七海に身体を許してしまった桃花(とうか)。
幸か不幸か、桃花の夫は七海に抱かれた余韻を残した桃花に今までにない艶を感じてしまう。
桃花は罪悪感を感じつつ「施術」の効果を甘受していた。
七海の強引な「施術」で人の妻としてのモラルを破壊されていく桃花。
七海の目論見通り、桃花は七海に都合の良い情婦と成り果ててしまったのだった。

本文32p
「奥様達の歪婦活動1」の続きとなります。