CATEGORY B級サイト

巨乳エロ漫画 ゲスママ不貞日記1 栗山リサ編

■あらすじ

とある園内が舞台のオムニバス淫乱人妻不貞日記 第一弾。

「栗山リサ」には、人には言えない変態的な性癖があった。
ある日、その性癖を同じ園内で用務員を務める男「小北なしお」に見られ、動画を撮られる。
小北は、リサを用務員のプレハブに呼び出すとその動画を見せて脅迫した。
「動画を警察に持ち込まれたくなければ、旦那とセックスをして、夜に用務室に来い」

栗山リサは、元キャリアウーマンでエリートだった。
彼女のプライドは高く、自分の夫も含め、男全員を下に見ていた。
用務員の小北なしおは、醜悪な外見で見るからに最底辺の男だった。
そんな男にリサは脅され、次々と恥辱的な命令をされる。

リサのプライドは、小北によってどんどんと破壊され
ついには、自らの意志で一線を越えてしまうのだ‥‥

そして、小北との情事で与えられた快楽は、リサを蝕み、
耐えがたい欲情は、リサをさらなる不貞に走らせる・・・

そんなリサの前に、さらに新しい男も現れ―――――!?

■注意事項

本作品には軽いスカトロ描写が含まれます。
耐性の無い方は、ご購入をお控えください。

■作者
b-kyu(Twitter:@Bkyusite)

————————————————————————–
ページ数 本編70ページ 初期プロット8ページ
解像度 2867×4000
ファイル形式 png (pdf同封)
————————————————————————–

巨乳エロ漫画 ゲスママ不貞日記2 宇代敦子編

本編フルカラー91Pオリジナル漫画です。

■あらすじ

とある園内が舞台のオムニバス淫乱人妻不貞日記 第2弾。

宇代敦子36歳は、夫が単身赴任で、なおかつセックスレスという状況から
寂しさを紛らわせるためにインターネットのライブ配信を始めた。

元グラビアアイドルだった敦子は、
自分の肉体を他人に見られる事でエクスタシーを感じる。

そんな敦子にとってライブ配信は、素人でも不特定多数のリスナーに
自分の肉体を晒すことが出来る最適なツールだった。

敦子はどんどんライブ配信にハマった。

始めは普通の雑談で満足していた配信も
次第に露出が増え、視聴者数を気にするようになった。

そんな敦子の配信を、
園長の息子「近藤益男」が偶然目撃してしまう。

益男はライブ配信の事を秘密にする代わりに、敦子に自慰の手伝いをさせていた。

視聴者を増やし、閲覧数を増やしたい敦子・・・
自慰だけでなく敦子とセックスしたい益男・・・

そんな二人の欲望が交錯し、
ついに二人は、ライブ配信で「セックス配信」を行う事となる―――

そしてそれ以降、敦子はさらにライブ配信にのめり込む事となり、
閲覧数を上げるために、リスナー・・・そして、浮浪者とも、セックスを行うのだった

■注意事項

本作品には軽いスカトロ描写(実物は描いておりませんが・・・)
竿役がホームレスとなっているなど、不快感がある物が含まれます。
耐性の無い方は、ご購入をお控えください。

■作者
b-kyu(Twitter:@Bkyusite)

————————————————————————–
ページ数 本編91ページ 初期プロット6ページ
解像度 2867×4000
ファイル形式 jpg,pdf
————————————————————————–

巨乳エロ漫画 ゲスママ不貞日記3 森山香編

■あらすじ

とある園内が舞台のオムニバス淫乱人妻不貞日記 第3弾。

森山香(28歳)は、そこの先生であった。

香が結婚してすぐに夫(森山小太郎)は
事業を失敗し、多額の借金を作ってしまう。

香は夜の仕事などもしながら、
返済しようとしたがすぐにクビが回らなくなったのだった。
いつしか、取り立てに怯える日々が続いていた。

そんな夫婦に手を指しべたのが、金井正蔵(52歳)だった。
彼は、当園のオーナーをしており、さらにアパート経営もしていた。

彼は、夫婦を自分が大家を務めるアパートへ迎え入れ、借金も建て替えてくれた。
借金は金井に払えば済むことになり、闇金からの取り立てから解放されたのだった・・・

夫婦に平穏な日々が戻り、妊活を始める二人であったが・・・・

ある日、どうしてもお金の工面が出来ずに、
借金の返済が間に合わない事を金井に相談すると
金井は借金の返済の代わりに香とのセックスを要求してきた。

夫婦は相談し、一度だけという約束で、香は金井と関係を持った。

旦那のいる家で、香は金井に抱かれた。
妊活中の香の中に、金井は容赦なく自分の種を注ぎ込む・・・

しかし、それは一度きりの行為にはならなかった。
金井は借金の返済だけでなく、家賃の支払いまでも体での支払いを求めた。

そして、徐々にその行為はエスカレートしていき‥‥

いつしか自分以外の男に対しても
香の体を抱かせるようになっていた。

そんななか、金井は当園のオーナーとして
少子化による事業の不振を憂いていた。

そこで始めたのが
「セックスレス夫婦のためのセックス講座」だった。

当園を利用する保護者の中で、
セックスレスになっている父親を集め
妻を喜ばせるセックスを教える講座を開いた。

子供の数が増えていけば必然的に当園が潤う。

建前上はそのような講座だったが・・・・

森山香は、金井の命令で講師として教壇に立ち、
顔見知りの保護者たちと、そこでセックスをするのだった・・・

■注意事項

本作品にスカトロ表現や竿役が汚いオヤジや老人など
通常、不快な表現が含まれております。
不快感を感じる方や、それらに耐性の無い方は、ご購入をお控えください。

■作者
b-kyu(Twitter:@Bkyusite)

————————————————————————–
ページ数 本編108ページ 初期プロット9ページ
解像度 2839×4000
ファイル形式 jpg,pdf
————————————————————————–

巨乳エロ漫画 B級漫画12 一族のしきたり 1夜目

■あらすじ
「白眼」と呼ばれる特殊な力を持つ一族には、
その力を絶やさぬように、代々行われてきた「しきたり」があった。

それは「白眼」の力を持つ本家の娘が
婚姻後、夫の家系の子を成した後は
一族のための子を作る儀式を行うというものだった。

月に3日、最も子を成しやすい日に一族の用意した「受精屋敷」に入り
同じ一族の分家である男とまぐわい「受精の儀」を行う。

その日、分家の●●は、心を躍らせながらその受精屋敷にやってきた。
憧れの女性とそのしきたりを行える日がやって来たのである。

本家の娘は慣れたようにその●●を自分の中に導き
そのまま儀式を開始する。

●●は、その若い猛りを娘にぶつけ
娘もまたその熱に当てられているようだった。

儀式は、何事もなく行われていくと思われたが・・・

その儀式を影で覗き見る男の影が存在したのだった。

■注意事項
本作品は、竿役が「●●●」、「汚いオヤジ」と少し特殊なものとなります。
少しですが、NTRぽくも見えますので
そう言ったものに耐性の無い方は、ご購入をお控えください。

■作者
b-kyu(Twitter:@Bkyusite)

■詳細
————————————————
ページ数 本編63ページ
解像度 2839×4000
ファイル形式 png,pdf
————————————————