CATEGORY 私の体、お貸しします。

巨乳エロ漫画 私の体、お貸しします。地雷系女子編

「ねぇアナタ。星梨に協力してよ」
ある日大学生の「真島広樹」は悪友に連れられて参加した飲み会に参加していた地雷系の女「姫宮星梨」に呼ばれそう問いかけられた。
彼女曰く。広樹の悪友が好きになった聖菜が、自らが’重い女’だと理解して失敗し続けた星梨は広樹に頼ることで
今度こそ好きな人と一緒になろうとしているらしかったが、
「アナタが望むなら星梨は身体を差し出してもいいわ」
と星梨が口にすると、お互いのスマホに【私の体、お貸しします。】のアプリがインストールされ、
体を交換してお互いの好きな人に近づこうとするが…。

※作品サンプルはモザイクですが、中身は黒ノリで修正しています。

サークル:ふじ家/作者:ねくたー

巨乳エロ漫画 私の体、お貸しします。

女性の快感に興味がある冴島誠一は、
ある日ふとした事からTSマッチングアプリ
「私の体、お貸しします。」を見つけ半信半疑ながら登録する。

同じ願望を持つ九条さやかとマッチングし体を交換するも、
冴島は女性の体の快感に溺れていくーーー。

※作品サンプルはモザイクですが、中身は黒ノリで修正しています。

サークル:ふじ家/作者:ねくたー

巨乳エロ漫画 私の体、お貸しします。ギャル編

女性の身体の快感を知りたいという欲望を持つ青年――小日向貞夫はTSアプリ「私の体、お貸します。」を使い花園胡桃と出会う。
そしてアプリによって体を交換した貞夫だったが、胡桃から体を貸す条件として言い渡された円交をすることになり…。

※作品サンプルはモザイクですが、中身は黒ノリで修正しています。

サークル:ふじ家/作者:ねくたー

巨乳エロ漫画 私の体、お貸しします。バニーガール編

TSに夢を見る室井は身体交換アプリ’私の身体お貸しします’を手に入れたはいいものの、相手が見つからずに困っていた。
そんな時にバニーガールのコンカフェでバイトをしていたクラスメイト、南川朝陽とばったりと出くわす。
お金に困っていた南川にお金を稼ぐ代わりに体を交換してくれと願い出て、念願の女体となった室井はその快感を堪能する…。

※作品サンプルはモザイクですが、中身は黒ノリで修正しています。

サークル:ふじ家/作者:ねくたー