CATEGORY 王子様・王子系

巨乳エロ漫画 イケメンカリスマホストの秘密を暴け!まさかとんでもなく着痩せするタイプのドスケベボディ女だったとは……!

【あらすじ】
甘い言葉で女性を誘惑し大金が飛び交う秘密空間、ホストクラブ。
そんな華やかな夜の世界に憧れて働き始めた俺だったが、悲しいことにホストの才能がなく全く客が付かない……ッ!
そして店のNo.1カリスマイケメンホストで先輩の『成瀬スバル』さんからは仕事が出来ないとイビられ続ける毎日を送っている。

だがある日、偶然にも彼……いや『彼女』の大きな秘密を知ってしまう!
なんと成瀬さんは『女』だったのだ!しかもデカ乳スケベボディ!着痩せし過ぎでしょ!

これまでの恨みを晴らすべく、隠し撮りした動画をバラされたくなかったらヤらせろと要求!
店で自宅でコスプレさせてそのドスケベボディを存分に味わい尽くす!
男に媚びたくないとか言っておきながら下半身はち○ぽに媚まくりじゃねぇか……!

そんなわけですっかりスケベ依存症になった彼女はついにプライドを捨て自らSEX懇願!
メスとして俺の子を孕むのであった!めでたしッ!!

【主なプレイ】
・デカ乳堪能揉み
・店で立ちバック&強●フェラ
・自宅呼び出しクンニ&正常位
・アナル舐めパイズリ
・ブルマバックハメ
・牛柄コス搾り取られパイズリ&寝バック
・ピチピチボディコン野外駅弁ファック
・ボテ腹セックス

【基本情報】
基本CG22枚(うち非エロ5枚)
総数221枚(文字あり124枚 なし97枚)
画像サイズ 1200×1600ピクセル

※本編は白海苔での修正です

巨乳エロ漫画 イケ牝執事のマゾ堕ち徹底研修

坊ちゃん想いのボクっ娘王子様系イケ牝執事を襲う、徹底的な陵●、調教、マゾ牝研修……!
果たして無事に坊ちゃんのもとへ帰ることができるのか!?

─────
【コンセプト】

・ヒロインは強くて凛々しくあってほしいから……一晩で堕ちたり絶対しません!
・そんな健気で誇り高いヒロインを襲う陵●につぐ陵●!
・30ページじゃ責めが温くて抜けないよ……なんて言わせない!次から次へと行われる徹底的な責め! 責め! 責め!

【クレジット】
原 案 …… タカマガハラスメント
漫画原作 …… 柳原ミツキ
作 画 …… ababari
表紙イラスト …… ababari
ロ ゴ …… 柳原ミツキ
表紙デザイン …… 柳原ミツキ
編 集 …… えるど
制 作 …… 同人サークル『I’m moralist』

【仕様】
本編マンガ: モノクロ30ページ
表紙イラスト × 1

巨乳エロ漫画 私は雌犬

オリジナル同人シリーズ「深夜営業」第三弾。
「王子様」と呼ばれる、高身長ボーイッシュ女子が、
屈強なおじさんに処女を、心を、身体を捧げ、メス犬へと変えられていくお話。

瑞希(ミズキ)はそのスラッとした外見から、学生時代から周りの女子に大人気。
大人になった今でも女の子に付き纏われ、ほとんど同性カップルのようになっている。
そんな中、瑞希は夜の街で自分より背の高い屈強なおじさんに助けられる。
初めての胸の高鳴りに、おじさんに着いて行く瑞希。
そのまま瑞希は男に持ち帰られ、ラブホで処女を捧げる…

それ以降、夜の街で瑞希はおじさんとの密会を重ねる。
ラブホテル。服の中に隠されていたのはおよそ王子様らしからざる、たわわな巨乳と、下品に膨らんだ巨大な乳輪。
おじさんに開発され続けたその身体は、もうおじさんにしか見せられない。
最初は痛かったアソコも、今では指でほぐされるとすぐにトロトロに。
おじさんのプレイ欲は止まらず、瑞希に差し出されたのは、アイドルコスチュームに犬耳カチューシャ、犬の首輪、そして尻尾アナルプラグ。
メス犬になった瑞希はおじさんのデカチ○に後ろから貫かれ、執拗なピストンに喘ぎ、片足をあげて放尿、犬の鳴き声を上げながら絶頂へ…

そして、ついにはおじさんの家で危険日種付け中出しへ。
瑞希のメスの本能が、男の精子を求めてしまう…。

本文31ページ。
作:サークルyogurt/ビフィダス

巨乳エロ漫画 王子様系先輩の堕ちたメス顔、こっそり覗く陸上部室。

〈僕の大好きだった王子様系の先輩がメス堕ちするまで…〉
──────────────────────────────────
【ストーリー】
■陸上部の高瀬(たかせ)先輩はみんなの憧れだ。部内でも男女問わず人気で、下級生の女子生徒からは王子様のような扱いをうけている。かくいう僕も入部した直後に一目惚れしてしまい、ひそかに恋焦がれていた。

■今度の夏の大会は、僕の初めての県大会がかかっており放課後も遅くまで練習していた。そんなある日、練習を終え部室に戻った僕は、となりのサッカー部室でセックスをしている高瀬先輩を見てしまう。

■初めて見る先輩の女の顔と体、細い喘ぎ声。普段とは全く違う先輩に僕はひどく困惑し…ただそれを覗くことしかできない。男のモノが先輩の膣穴を擦りじゅぽじゅぽと音をたてている。

■次の日、先輩は何事もなかったかのように話しかけてきた。本当に昨日ち〇こを挿入されていた人なのか?しかし僕はそれから何度もセックスを目撃する。放課後の遅くまで残る僕だけが知っている王子様の情事。

■何度も覗くうちにのめり込んでいった僕は、遂に先輩にバレてしまうことになる。先輩は怒るでもなく、ある一つの要求をしてくるのだった…

──────────────────────────────────
【ご購入前に】
・BSS(僕が先に好きだったのに)系や褐色、メス堕ちがお好きな方におすすめです。
・隠蔽はモザイク処理となっております。

──────────────────────────────────
【作品形式】
■画像サイズ
・1320×1864 (px)
■枚数
・本編:42ページ(表紙、奥付等を含む)
■ファイル形式
・jpg(PDF同梱)

レビュー、評価などお待ちしております!
サークル:クルマヤ公道
作者Twitter:@hino_kuruma_ya
作者Pixiv:@kurumayakoudo

巨乳エロ漫画 ビッチ・ダウナー・ボーイッシュ(デカパイ)

教師の俺から見ても「七瀬川カオル」は特殊な存在だ。
のらりくらりとした掴みどころのない性格で、謎が多い。
そんなある日、俺は繁華街で見てしまった。
七瀬川が中年男性とホテルへ入っていく姿を。
それを問いただしたが七瀬川は悪びれる様子もなくむしろ…!?

ボーイッシュ爆乳との淫乱な日々!
気まぐれで誘ってきて、享楽的なセックス!
予想できない行動に振り回されることも…。

※ゴムセックス多め、軽度の寝取られ描写あり

■CG集
基本CG15枚
ストーリー本文106枚