CATEGORY 新家族

巨乳エロ漫画 新家族3「お姉ちゃんの初めて全部あげる…」

期末試験が近づく梅雨のさなか、母さんと郁美姉さんとの関係は続いていた。

火曜日は母さんと。

木曜日は郁美姉さんと。

土曜の晩は3Pというパターンになった。

二人の美女、しかも親子丼が出来るなんて…っ

毎日でもしたいけど
「勉強に差し障るから」
と制限されている。

確かにその通りなので2日程度は我慢してる。

でもこれが結構キツい。

そんなある日、二人が生理になるというので
しばらく出来ない事になった。
残念そうな俺に二人は
「初依としても良いのよ」
「あの子も雄二郎さんの事大好きだから」

「もうすぐ期末試験だし勉強教わる体で襲っちゃえ」

襲っちゃえって言われても
どうすれば…

総ページ数44ページ
漫画本編モノクロ40ページ

巨乳エロ漫画 新家族 良いの? お母さんが初めてで…

父が再婚した。
新しい母と、
姉が二人出来た

長年父子家庭で
頑張って俺をここまで
育ててきてくれた父だ。
幸せになって欲しいと
素直に思い、祝福した

新しい母と二人の姉は
皆美人。

長女の郁美さん。
実は以前からの知り合い。
こんな形で会うなんて思わなかった

次女の初依さん。
女子大生。
ちょっと表情が乏しいけれど
父に一番甘えてるように見える

そして新しい母の
愛子さん。その年齢からは
信じられないほど若々しい。
父よ、よくぞ射止めてくれた!

今まで静かで広かったこの家は
新しい家族を迎えたことで
一気に賑やかになった。

これからこの美人達との
新しい生活が始まると思うと
ワクワクが止まらなかった

だけど…

新婚旅行から帰って間もなく
父は事故死してしまった…

それから葬儀や相続などで
慌ただしい日々が続いた。
落ち込み悲しむ余裕なんて殆ど無かった。
だがそのお陰で気持ちが落ち込み
ダメになってしまうことを防げたように思う。

母さんや姉たちとも協力し合い、
忙しい日々を乗り気切った。
皮肉にも父の死が
赤の他人だった俺たちを
家族として結束させる
きっかけになった

そしてひと月後には
普段通りの生活に戻っていた。

父が居ないことを除けば。

そんなある日、母の愛子さんから打ち明けられる。
「実は私とても淫乱だったの…」

総ページ数:36ページ
漫画本編モノクロ:32ページ
PDF同梱

巨乳エロ漫画 新家族2「今は先生なんて呼ばないで…」

義母さんこと愛子さんとの関係は続いていた。
お互い求めればエッチする。
愛子さんは口も、膣も、尻穴も全部使って俺の肉棒を喜ばせてくれる。
俺はそんな愛子さんとの情事に溺れそうになっていた。

片思いの女の子、鷹橋がいるのにこんな状態な事に
複雑な思いだ。

そんなある日、担任教師で義姉の郁美姉さんから買い物を手伝ってと頼まれた。
快諾して放課後郁美姉さんの車に乗って着いた所はラブホテル。

「お母さんとセックスしてるでしょ」

俺と義母さんの関係はすっかりばれていた…

「だからあたしともセックスして」

なんでそうなるの?

郁美姉さんとの熱い時間が始まった。

総ページ数:44
漫画本編モノクロ40ページ
PDF同梱