CATEGORY 一夜限りのアヤマチ

巨乳エロ漫画 一夜限りのアヤマチ

■大学のサークル仲間達と行ったスキー旅行先で
恋人がサークル内のチャラ男と一緒に遭難し、
その時に恋人がチャラ男に寝取られてしまう内容の白黒漫画です。
全47ページとなっております。

————————–
■(簡単なあらすじ)
栗原 隆也は恋人の久松 優里葉(ゆりは)と共に
大学のサークル仲間達とスキー旅行に出かけていた。
隆也は恋人と一緒に行く旅行を楽しみにしていたが、
一つだけ懸念している事があった。

それはサークル内の先輩で、
女と見れば恋人がいても関係無くアプローチをかけてくる
難波という軽薄な男が一緒に同行する事だ。
難波は恋人の優里葉にも何度も厚かましく声をかけてきており、
隆也はその度に不快感を覚えていた。

しかし優里葉はそんな難波のアプローチをあっさりとかわしきり、
隆也だけを見ていてくれていた
それを見て隆也は難波にいくら邪魔されようとも
優里葉との関係は大丈夫だと安心するのであった

しかし二人は難波という男の評価は見誤っていた
この男は目的の女(モノ)を手に入れる為には……
完全に手段を選ばないタイプであったのだ

難波は優里葉と二人きりになる状況を作り出そうと画策する
そしてとうとう――…
この旅行先でその状況を’作り出した’のだった

巨乳エロ漫画 一夜限りのアヤマチ2 〜終ワラナイアヤマチ〜

■『一夜限りのアヤマチ』の続編で、
過去に一度だけ無理矢理性的関係を持つことになったチャラ男と、
今度は自分の意志で抱かれる選択をした恋人を描いた寝取られ物となっております。
全49ページです。

————————–
■(簡単なあらすじ)
久松 優里葉(ゆりは)は半年前の冬に
恋人の栗原 隆也と大学のサークル仲間達と共にスキー旅行に行った。
しかし旅行中にサークルの先輩である難波と二人で吹雪の中遭難してしまい、
その際に強引に性的関係を持たされてしまう。
優里葉はそれを隆也に何とか隠し続け
元の生活に戻る事ができていた。

しかしそれも長続きはしなかった。
同じように沈黙を守っていた難波が
再度優里葉に接触を図ってきたのだ。

難波とまた出会う事によって優里葉は気づく事になる。
隆也に抱かれても自分は性的に満足できない事に。
そして目の前には情けない恋人とは違い
自分の肉体を満足させてくれる男が迫って来ている事に。

隆也には気づかれない密室のラブホテル……
優里葉は過去の遭難の時とは違い自らの意志で選択する。
難波に身体を委ねる事を。
それが……隆也に対する裏切りであっても。